乳酸菌に関係ある成分について

フェリカス菌?オリゴ糖?ケフィア?
  わからない言葉を色々調べてみました

乳酸菌と一緒によく見かける、オリゴ糖やラクトフェリン。

 

いまいちなんのことだかわかりません。

乳酸菌

 

特に、「乳酸菌は生きたまま腸まで届くことが大事」とか、「腸でしっかり栄養を取らせましょう」って言葉を見ると、

 

え?乳酸菌をただ取るだけじゃダメなの?

 

乳酸菌の栄養も一緒に食べなきゃだめ?

 

なんて頭が混乱してしまいます。

 

そこで、このカテゴリーでは乳酸菌に関係する言葉を色々と調べてみました。

 

カタカナで呼ばれているため、なんのことなのかさっぱり想像もつかないラクトフェリンやケフィア

 

菌って名前に付いてるから乳酸菌の仲間なんだろうなと勝手に思い込んでいるフェリカス菌やビフィズス菌など。

 

役割や、特性についてまとめましたので、参考にしてみてくださいね♪

 

 

 

乳酸菌に関係ある成分について記事一覧

オリゴ糖って何?乳酸菌とどんな関係なの?

オリゴ糖は、ビフィズス菌のエサになるものです。オリゴ糖のうちでも、小腸で吸収されてしまう消化性のもの、胃や小腸では吸収されずに大腸まで届く難消化性のものがあります。ビフィズス菌は大腸にしかいません。そのため、ビフィズス菌のエサになるのは難消化性のオリゴ糖です。この大腸まで届いたオリゴ糖をビフィズス菌...

≫続きを読む

オリゴ糖を含む食べ物|オリゴ糖の役割と食材

オリゴ糖を主成分とした健康食品はいろいろとありますが、やはり健康の面から考えても自然の食品からもしっかり摂りたいところですよね。オリゴ糖は、低カロリーですし優しい甘さなので健康にもダイエットにも良いですよ。またオリゴ糖は、善玉菌のエサにもなるので腸を活性化して腸内を整えてくれるので、便秘解消にもつな...

≫続きを読む

ケフィアってなに?ヨーグルトと何が違うの?

同じものと勘違いされやすいケフィアとヨーグルト。その違いについてご紹介します。ケフィアの起源ケフィアの故郷は、黒海とカスピ海に囲まれた山岳地帯のコーカサス地方ろ呼ばれる地域になります。山の民であるコーカサス地方の人々が山羊の乳を革袋で運んでるときに乳酸菌や酵母菌の力で自然発酵し、ケフィアが生まれたと...

≫続きを読む

ケフィアを家で作る方法|ホームメイドケフィア

ケフィア人気が広まってから家庭で作る人も増えてきました。レシピ自体は難しいものではありませんので手作りケフィアに興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。ケフィアが自宅で簡単に作れるケフィアは、ヨーグルトと同じ発酵乳の仲間ですが牛乳を乳酸菌だけで発酵させるヨーグルトとは違います。ケフィアは、酵母と...

≫続きを読む

ラクトフェリンってなに?乳酸菌とどんな関係?

ラクトフェリンは、母乳や動物の乳に多く含まれている糖タンパク質のことです。鉄と結合するという性質を持っています。糖タンパク質とは、タンパク質に糖が入ってるもののこと。レンコンや山芋などの食べ物ものに含まれています。糖タンパク質には、胃粘膜の保護や抗炎症抑制、また繊維質も豊富なので便秘解消などの効果が...

≫続きを読む

ビフィズス菌って乳酸菌と何が違うの?【勘違いしてました】

ビフィズス菌と乳酸菌は、同じ善玉菌です。仲間です。でも、ビフィズス菌=乳酸菌ではありませんでした。そこで、乳酸菌とビフィズス菌の違いについてまとめてみました。ビフィズス菌と乳酸菌の違いビフィズス菌も乳酸菌も善玉菌ですが、乳酸菌はビフィズス菌のサポートをする役割をしています。ビフィズス菌は元々人間の腸...

≫続きを読む

フェリカス菌って乳酸菌と何が違うの?【勘違いしてました】

CMなどで耳にするようになったフェリカス菌。伊藤園の乳性飲料「朝のYOO」にもフェリカス菌と大きく書かれているので、スーパーなどで見かけるたびにフェリカス菌ってなんだろう?と思っていたので調べてみました。フェリカス菌は乳酸菌の一種フェリカス菌は色々な種類のある乳酸菌の一種です。形が球の形をしていてと...

≫続きを読む

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いはなに?

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いは、まずその菌たちがどこで多く存在するのかということです。それぞれの特徴を見てみましょう。植物性乳酸菌とは植物性乳酸菌は、野菜や大豆、それにお米を発酵させたものに含まれる乳酸菌です。野菜を発酵させたものは、キムチなどの漬物などがそうです。大豆は、納豆や味噌、醤油などで...

≫続きを読む