NK(ナチュラルキラー)細胞と乳酸菌の効果

NK(ナチュラルキラー)細胞って?

NK細胞とは、自然免疫の主要因子として働く細胞傷害性リンパ球の一種です。腫瘍細胞ウィルス感染細胞の拒絶に重要なものと言われています。

 

と言っても、むずかしくて良くわかりませんね。

 

NKと言うのは、生まれつき(natural・ナチュラル)の細胞傷害性細胞(killer cell・キラー)という意味です。形の特徴からは、大形顆粒リンパ球とも呼ばれている細胞です。

 

これでも、まだ難しい説明ですね。でも。生まれつき何かをする性質をもった細胞だという事はわかりましたね。次に、もう少しわかりやすく説明したいと思います。

 

NK細胞は悪いヤツをやっつけてくれる細胞

NK細胞は悪いやつから守ってくれる
実は、健康な体の人でも一日約3000個から5000個ものガン細胞が発生しています。

 

ガン細胞は誰もが持っているというのは知っている方も多いかと思いますが、毎日こんなに自分の体で発生していることには驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

これらの日々作られれているガン細胞や、体内に侵入するウィルスなど体に悪影響を及ぼす物質を退治してくれるのが、NK(ナチュラルキラー)細胞です。

 

人の体内には、このNK細胞が約50億個も存在し、NK細胞の働きが活発だとガンや感染症になりにくいと言われれています。反対に、NK細胞の働きが悪いと、ガン細胞などをやっつけきれずにガン化してしまったりします。

 

NK細胞を増やすにはどうしたらいいの?

NK細胞がとても大切なことはわかりました。では、どうやってNK細胞を増やしたり活発化させると良いのでしょうか。

 

実はNK細胞の70%は、腸内に存在すると言われています。

 

体内に入る良い栄養素や悪い細菌も最終的には腸で吸収されるため、悪い細菌に対抗するNK細胞は腸内に多くスタンバイしてくれているわけです。

 

さらに腸内には、NK細胞の強い味方となる善玉菌の乳酸菌があります。乳酸菌には、NK細胞を活性化する働きがあるため腸内ではNK細胞は働きやすいのです。もちろん腸内の乳酸菌が増えるとNK細胞も活性化するということにつながってきます。

 

 

NK細胞を増やしたり活性化させるためには乳酸菌を上手に摂取し腸内環境が良くする必要があります。働きの良いNK細胞のいる方は、歳を重ねても免疫力も高い場合が多いです。そういう方はいつまでも若々しく健康的に過ごせます。

 

NK細胞を増やす食べ物

NK細胞を増やすには、NK細胞を活性化させる乳酸菌を毎日継続して取り入れるのが効果的です。

 

乳酸菌のほかにはアガリクスに含まれる「βーグルカン」やブロッコリーに含まれる「ブロリコ」がNK細胞を増やす効果があります。

 

乳酸菌は、ヨーグルトやキムチ、納豆などの発酵食品に多く含まれています。βーグルカンは、エリンギやなめこ、シイタケ、まいたけなどのキノコに含まれています。

 

いずれの栄養素も毎日の食事に積極的に取り入れることができる身近な食材ですね。一度にたくさん食べることよりも、少しずつでも毎日続けて取り入れることが大切です。

 

笑うことでもNK細胞は増やせる!

 

「笑いで病気を吹き飛ばそう!」なんて聞いたことありませんか?

 

笑いは免疫力を高める大きなエネルギーです。

 

人は笑うと免疫のコントロールをしているあいだ脳に興奮が伝わります。その後、情報伝達物質の神経ペプチドが活発に生産されます。

 

「笑い」がきっかけとなって生産された善玉の神経ペプチドは、血液やリンパ液を通って体中にめぐり、NK細胞の表面に付着します。

 

それによりNK細胞が活性化するのです。笑うだけでこのような現象が起きるんですね。

 

笑うことが引き起こすこの現象の結果、ガン細胞やウィルスなどの病気のもとをNK細胞が次々と攻撃してくれます。いわゆる、免疫力も高まるということにつながります。

 

反対に気分が落ち込んでいたり、ストレスなどのマイナスな情報を脳が受け取るとNK細胞の働きは、鈍くなり免疫力も低下してしまいます。

 

 

NK細胞の働きを活発にして強い体を保つためには、良質な睡眠をとることや毎日適度な運動をして体を動かすことをしてストレスを発散し、いつも笑顔で過ごすなどの心がけもとても大切です。

 

また、しっかりと体を休めることもストレスをなくして楽しい日々を送るには重要です。良質な睡眠をとると体も心も休まります。お風呂で浴槽に浸かったり、ストレッチなどをしたり、ゆったりした気分でお布団に入りましょう。良質な睡眠だけでなく体を温めてもNK細胞は増えてくれます。

 

乳酸菌やβーグルカンなどの栄養をしっかりとって毎日楽しく笑いながら暮らすとNK細胞も活性化され、ますます健康的な生活が送れます。

 

 

関連ページ

腸内での乳酸菌の役割
腸内環境で免疫バランスが保たれてるとか、悪玉菌とか善玉菌とかいろいろ聞くけれどよくわからないので調べてみました。そして、乳酸菌の役割についてわかりやすくまとめてみました。
いつ食べるのが効果的?
食後?空腹時?乳酸菌はいつ食べるのが一番効果的?気になるので調べてみました。